KAZU8ISM.COM

MAMAISM.COM

明るく、楽しい、家庭づくりのために

スポンサーリンク

パパのワンプレート朝ごはん〜簡単!万能調味料ニンニク大葉味噌のレシピ、平野レミさんのシソ味噌レシピ〜

 

 

f:id:kazu8ism:20170407154816j:image 

      

パパのワンプレート朝ごはん

 

・お赤飯おにぎり(頂き物)

・ニンニクの大葉味噌焼きおにぎり

・豚肉焼肉味(残り物)

・サニーレタスとコーンのサラダ

・りんご

・ミニトマト

 

我が家では大活躍のニンニク大葉味噌!

10日間は日持ちするのでみなさんも

是非常備してみてはいかがでしょうか。

 

そのままご飯と一緒に食べてよし、焼きおにぎりにしてお弁当にいれてもよし、お野菜に付けて食べても美味しいです✨

 

ニンニク大葉味噌のレシピ

 

【   材   料   (作りやすい分量)   】

大葉 … 20枚
生姜 … ひとかけ(約10g)
にんにく … 1/2~1/3かけ
かつお削り節 … 1パック(約2g)
サラダ油 … 小さじ1
ごま油 … 小さじ1
みそ … 100g(好みのものでOK)
みりん … 大さじ1
砂糖 … 大さじ1/2

 

①  生姜とにんにくは皮をむいて、

     できるだけ細かいみじん切りにします。

     大葉はせん切りにして水にさっとさらし

     ざる上げしておきます

    (※大葉がほぐれたところで、

      千切りの長さが2~3等分くらいに

      なるよう短く切ってもOKです。

      そのままでもどちらでも)。

 

※「みそ」に関しては、甘い白みそでなければ

どんなみそでもOKです。

 

②   片手鍋にサラダ油とごま油を加え、

      生姜、にんにくを入れ弱火にかけます。

      油の温度が上がってきて、

      生姜などがシュワシュワ音を立て、

      こうばしい香りがしてきたら、

      次の段階に入ります。

 

※ごま油だけでもよいのですが、

ごま油の風味は強いのでバランスを考えて

サラダ油と半量ずつとしました。

 

③   続けてAの味噌と調味料、

      水気を切った大葉のせん切りを加え

      ヘラで練り込むように混ぜ合わせます。


④   火加減は弱火のまま、

      ヘラを鍋底にしっかりとつけて、

      まんべんなく混ぜながら、

      鍋底が焦げつかないように

      3~5分ほど煮詰めます。

      ここでかつお削り節を加え

      混ぜ合わせてから完成となります。


〜補   足〜


できた大葉みそは、粗熱を取ってから冷蔵庫で保管します。

 

10日程度は美味しく食べられます。

 

熱々のご飯にのせて食べたり、焼きおにぎりにしても美味しいです。


にんにくと鰹削り節は必須の材料ではありませんのでなければなしで作ってもOKです!

 

ただ、にんにくと鰹削り節を入れたほうが、食欲をそそる香りとコクが出て、ご飯が進む味になりますよ\(  ˆoˆ)/\(ˆoˆ  )/

 

ニンニクと生姜を入れない場合(臭いがきになるかたなど)「平野レミ」さんのシソ味噌レシピも美味しくご飯が進むお味でした!! 

 

こちらも是非お試しあれ!!

 

remy.jp