KAZU8ISM.COM

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAZU8ISM.COM

変ったお洒落野菜、お洒落スパイス、お洒落薬味(笑)は使わずにお家にあるものでお安く簡単に作れる「お洒落風」ご飯を中心に料理に関する豆知識や、ライフハック、など更新してます(´・ω・`)💓

スポンサーリンク

時短!簡単!お昼ご飯「お野菜たっぷり温玉ドライカレー〜週末はドライカレーで冷蔵庫内の整理をしちゃおう ♪〜

   

 

今日は冷蔵庫内の残り物整理を兼ねて

お昼ご飯はドライカレー(  ˆoˆ)/(ˆoˆ  )/

 

ドライカレーは野菜をたくさん取れるし

時短、簡単に作れるから最高 ♪

 

もうすぐ痛みそうな野菜や

ちょっとづつしか残ってないものを

なんでもかんでも入れて多めに作って

冷凍保存しておきました✨

 

  f:id:kazu8ism:20170314130705j:image

 

 

 

 

お野菜たっぷり! 温玉ドライカレー のレシピ

 

【   材   料   】

 

・豚ひき肉                         200g

・人   参                             1   本

・玉ねぎ                            1   個

・カレールー                     3   個

・水                                   適当(笑)

 

(↓プラスで冷蔵庫の余ってた野菜を入れました)

・アスパラガス

・ピーマン

・蓮   根

・舞   茸

 

 ①   野菜を洗って全てみじん切りにする。

 

②   油を敷いたフライパンに野菜を入れて

      しんなりするまで炒める。

 

③   ②にひき肉を入れて火が通るまで炒める。

 

④   ③にカレールーと水を入れて

      お好みの硬さになるまでドライカレーを煮詰める。

      (水は大体カップ1杯くらい)

 

⑤   ご飯の上に乗せて完成!

 

ポイント

 

味が薄かったりパッとしない方は

お醤油や、塩胡椒、ニンニク、などをいれても

おいしいです(  ˆoˆ)/(ˆoˆ  )/

今回は塩分を気にしていれませんでした!

チーズを上からかけても◎

焼きカレーにしても◎

 

温泉卵の作り方

 

①   厚手の蓋付きのなべに1L

    (5カップ)の湯を沸かします。

②   お湯が沸騰したら、なべを火から下ろし

      200mL(1カップ)の水を入れて

      たまごを投入(冷蔵庫から直行して大丈夫)

 

③   後は、蓋をして12分待つだけ!

    (冬場は13分にしても大丈夫です。

         薄手の鍋の時は15分待つといいです)

 

④   12分経ったらすぐにお玉などで取り出して

       3分待って生卵を割る要領で割る。 

      Mサイズで4個を基本としているので、

      卵の大きさや数によって、時間を調節して下さい。

    

忙しい朝も作り置きおかずで乗り切ろう!時短簡単詰めるだけ弁当

   

今日は作り置きおかずを使った我が家の

詰めるだけ!簡単時短弁当のレシピをご紹介します!

 

作り置きおかずってたくさん作っておくの

面倒じゃない?とよく言われます。

 

確かに調理を始めるまでにはちょっと

勇気がいりますが、いざ作り始めると

無心になれるので私的には

ストレス発散になっています∠( 'ω')/

しかも作り終わった後の達成感!!

最高です(`・ω・´)+

 

いかにおいしく簡単に時短で作れるかを

前回の自分と格闘しているので(笑)

スムーズにいった時はその日1日はっぴー ♪

 

冷蔵庫の中身もタッパーで埋め尽くされて

綺麗になるのでスッキリ気持ちいい ♪

 

皆様も是非作り置き生活初めてみては

いかがでしょうか??

面倒だなと思っている方でも

案外ハマっちゃうかもしれません(`・ω・´)+

 

(可愛いお弁当がほしい...)

 

f:id:kazu8ism:20170312230033j:image

 

 

 

【   献   立   】

 

・酸素玄米(寝かせ玄米)

(白米の代わりに酸素玄米を詰めるだけで

ちょっと手の込んだ風なお弁当に

なっちゃいます(笑))

・カジキマグロの西京焼き

・温野菜(サツマイモ、人参、レンコン)

・ほうれん草の胡麻和え

・キノコのペペロンチーノ

・野菜のかき揚げ

 

全て作り置きしたものです∠( 'ω')/

野菜のかき揚げは夕飯ののこり!

 

カジキマグロの西京焼き

 

・お好みの魚(白身魚がおすすめ)……2切れ

・白味噌、または西京味噌…… 100g

・お酒……大さじ1/2

・みりん……大さじ1.5

・塩……適量

・ガーゼ(漬け込み時に使用)

 

①   お好みの魚に塩を振り、

       30分~1時間おいて水分が出てきたら

       ふき取って下さい。

 

②   味噌床は白味噌・お酒・みりんを混ぜ合わせ、

       平らな保存容器に半量を薄く敷き、

       ガーゼをのせて魚を並べます。

       更にガーゼをのせて残りの味噌を平らに伸ばし、

       ラップかふたをして冷蔵庫で一晩寝かせます。

 

③   焼くときは周りの味噌をしっかりぬぐい、

       中火のグリルで焦げないように焼きましょう。

       焦げやすい場合はアルミホイルをかぶせるとよいです。



西京漬けをおいしく作るポイント


味噌は甘みが強い白味噌を使うのがベストですが、

普通の味噌を使う場合はみりんと砂糖を足して

甘みを補うとよいでしょう。

漬け込むものは魚、鶏肉、豚肉など

お好みのものを使いましょう。

 

漬ける時間は食材の種類や大きさによりますが

一晩程度で漬かります。

長く漬けすぎると味が濃くなりすぎたり

身が硬くなったりするので漬けすぎに注意!

 

ガーゼがない場合は

味噌床に直接漬けてもよいですが、

焼く前にしっかり味噌をぬぐいましょう。

味噌が付いたままだと味噌だけ先に

焦げてしまいます。

 

味噌床は2~3回使用できます。

具材から水分が出て水っぽくなってしまった場合、

少量の味噌を足して固さを調整して下さい。

 

保存方法


すぐに食べない場合は

冷凍で保存することができます。

その場合、味噌床を少量食材の周りに塗り、

ラップで一切れずつ包んで

ジップ付きの保存袋に入れて冷凍しましょう。

食べる場合は冷蔵庫に移して解凍し、

味噌をふき取って焼くようにして下さい。

 

キノコのペペロンチーノ、温野菜、

ほうれん草の胡麻和えのレシピは

過去の記事に載っています↓

 

忙しい朝も作り置きおかずで健康的な朝ごはんを - KAZU8ISM.COM

 

野菜のかき揚げ

 

こちらは冷凍保存でためておいた人参の皮と

エノキダケの石づき、蒸し鶏、大根の皮、もやし

を混ぜ合わせて作ったものです✨

 

   

忙しい朝も作り置きおかずで健康的な朝ごはんを

   

 

f:id:kazu8ism:20170311162711j:image

 

【   献   立   】

 

「野菜づくしワンプレートモーニング」

 

・酸素玄米(寝かせ玄米)

・温野菜と蒸し鶏(蓮根、サツマイモ、人参)

                             (ソース  :  味噌マヨソース)

・ほうれん草の胡麻和え

・キノコのペペロンチーノ

・アボカド

(アボカドにも味噌マヨソースをかけました)

 

全て作り置きしていたものを乗せるだけの

簡単朝ごはんです∠( 'ω')/

 

酸素玄米 / 寝かせ玄米の作り方

 

酸素玄米の作り方を簡単に説明します!

詳しくはまた今度の記事で∠( 'ω')/

(酸素玄米って美容と健康にいいらしいです!)

 

まず、玄米をぬるま湯に1〜2日間つけて

発芽玄米にします。

(発芽玄米にすることで玄米をそのまま炊くよりも

栄養価がぐんと高まるようです!)

 

次に小豆と発芽玄米を炊飯器で普通に炊いて

それをそのまま保温で大体3日間放置。

 

(私の場合は発芽玄米4合分と小豆1/2合で炊いて、

水は5合のメモリと4号のメモリの

丁度真ん中くらいで炊きました∠( 'ω')/)

 

たつまたこれだけ酸素玄米()です∠( 'ω')/

 

時間はかかりますが、

ほとんど放置してるだけなので

簡単に作れちゃいます ♪

 

もちもちしていて

おこわみたいな感覚で食べられるので

玄米ご飯が苦手な方にもオススメです ♪

 

但し、炊飯器が何日が酸素玄米に占領

されてしまうので冷凍ご飯を常備しておきましょう!

 

ご飯全体の彩りもよくなるので普段の食卓には

もちろん、お弁当に入れてもかわいいです💓

 

ぜひお試しあれ〜∠( 'ω')/

 

温野菜と蒸し鶏の味噌ソースがの作り方

 

・温野菜

 

温野菜は電子レンジでチンでもいいですが、

私はタジン鍋で蒸し焼きにしました!

茹でてしまうと野菜の栄養分がにげてしまうので

温野菜として食べる場合はあまりおすすめしません。

 

私的に電子レンジでちんするよりも

蒸し焼きにした方がサツマイモの甘みが

増すきがします ♪

 

・しっとり蒸し鶏

 

まず、鶏胸肉の川を手で剥がし一口大に切ります。

 

切れたら塩胡椒で下味をつけておきます。

(鶏皮も塩胡椒をして

少し多めの油で焼くとおいしいです。)

 

少し深めの耐熱皿に鶏胸肉と肉が1/3浸かるくらいの

酒適量を入れラップをかけます。

 

600wの電子レンジで大体3分くらい加熱します。

 

温め終わったら粗熱が取れるまで

そのままにしておきます。

 

粗熱が取れたら食べやすいように

手でさきます。

 

POINT

 

酒をたっぷり使うのがコツです。
鶏肉の大きさで

電子レンジにかける時間を調節して下さい。
さいてサラダやサンドイッチに入れたり、

煮汁ごとスープに入れたりしてもおいしいです。
ハーブソルトや塩麹などで味付けしてもおいしいです。

 

・味噌マヨソース

 

味噌大さじ1

マヨネーズ大さじ3

お酢大さじ1

砂糖小さじ1/2

これを全部混ぜ合わせるだけです∠( 'ω')/

 

 

キノコのペペロンチーノ

 

・エノキダケ                                    1袋

・舞茸                                               1パック

 

・ニンニク                                        1/2個

・赤唐辛子                                        1本

・オリーブオイル又はサラダ油        適量

・塩胡椒                                            適量

 

エノキダケは洗って石づきをとり4等分します。

 

舞茸は洗って食べやすい大きさに切ります。

 

フライパンにスライスしたニンニクと

輪切りにした唐辛子をオリーブオイルで熱します。

 

香りが出てきたら

エノキダケ、舞茸、塩胡椒を加え炒めます。

 

(ニンニクはスーパーなどで売っている

チューブのすりおろされたものでもおいしいです。

この場合は初めにすりおろしニンニクを

入れるとはねるので、

キノコが炒め終わってから

火を止めて適量を入れてなじませればOKです)

 

ほうれん草の胡麻和え

 

炒りごま、砂糖、醤油をあらかじめ合わせておき

ほうれん草は茹ででしっかり水を切り

食べやすい大きさに切ります。

 

後は先程の調味料と和えるだけです。

 

ほうれん草は洗ってラップに包んで

軽く電子レンジで温めるだけでもOK。

 

 

 

 

これらを作り置きしておけば後は

適当にバランスよくお皿に盛りつければ完成です!

 

忙しい朝でも事前に作り置きをしておけば

朝からバランスの良い食事が取れますよ ♪

 

皆様も是非おためしあれ〜💓

 

   

時短!簡単レシピ〜卵と鶏のそぼろ丼、かぼちゃの煮付け〜

 

 

毎日のご飯はインスタグラム用に

彩り良く盛り付けるよう心がけていますが、

実際のところは、全体的に茶色いおかず

だらけの食事が好きなJUN10です(笑)

 

本日は卵と鶏のそぼろ丼、かぼちゃの煮付け

のレシピをご紹介します∠( 'ω')/

 

昔から母の作る三色弁当が大好きで

家でも作ってみてはいたのですが

なかなか母の味に近づけず、

実家に寄った時にコツを教えてもらいました。

そしたら美味しくできた!(人・_・)♡

ので、レシピをご紹介しますね。

(母親というのはやはり偉大ですね(笑))

 

写真の卵と鶏のそぼろ丼はまだ

母にレシピを聞く前の写真です。。。

卵のそぼろも、鶏のそぼろも

実際には、もっとしっとりしていて

キメが細かく仕上がります。

 

 

【   献   立   】

 

・鶏そぼろ丼

・かぼちゃの煮付け

・味噌汁


f:id:kazu8ism:20170216021047j:image

 

鶏そぼろ

 

・鶏ひき肉                    200g

◎ 醤   油                       大さじ3

◎ 砂   糖                       大さじ3〜4

◎ 酒                              大さじ1

 

【   作り方   】

 

① まずは鶏ひき肉とAの調味料全てを

     火にかける前に鍋に混ぜ合わせます。

     箸を使ってダマがなくなるまで混ぜ合わせます。

     砂糖は大さじ3~4くらいで調整して下さい。

     大さじ4ならしっかり甘め、

     大さじ3はほどよい甘さになります。

 

②  鍋を弱火よりやや強めの火にかけて、

     箸4~5本ほどで混ぜながら

     鶏肉に火を通します。

     はじめはゆるいままですが、

     混ぜていくと少しずつひき肉に火が通ってきます。

     ひき肉が固まりはじめたら混ぜる手を少し早め、

     ダマにならないようにしっかり混ぜながら

     ひき肉がぽろぽろになるまで火を通します。

  

卵そぼろ

 

【   材    料   】 

・卵                         3個

・砂   糖                  大さじ3

・塩                        小さじ1/3

 

①   底の平らな鍋に卵を割りほぐし、

      砂糖大さじ3と塩小さじ1/3を加えて

     よく混ぜ合わせます。

 

②   弱火よりやや強めの火にかけ、

      菜箸5~6本を使って絶えずかき混ぜながら、

      ゆっくりと火を通します。


③   少しとろみが出てきて、

       鍋底のほうから固まりかけてきたら

       火からはずします。

       ぬれぶきんなどの上にのせて、

       鍋底を冷ましながら、手早くかき混ぜます。

       さらにとろみがついたら、再び弱火にかけ

       30秒ほど混ぜながら炒り、

      再び火からはずしてかき混ぜます。

      これを10回ほど繰り返して下さい。


④   卵が固まって大きなそぼろ状になりはじめたら、

       弱火にかけたまま、勢いよく全体をかき混ぜ、

       きめの細かいぽろりとした状態にします。

 

POINT
鶏そぼろ、卵そぼろを作るときは

弱火よりやや強めの火加減で

焦らずゆっくり煮詰めましょう。

そうすることでしっとりとしたキメの細かい

美味しい鶏そぼろが出来上がります。

決して強火で短時間で煮詰めないこと!

 

かぼちゃの煮付け(電子レンジ)

 

【   材   料(2人分)  】


・かぼちゃ・正味1/4個(350g)

A水1/2カップ
Aみりん大さじ1
A砂糖大さじ1/2
Aしょうゆ大さじ2/3
「ほんだし」小さじ1/3

 

①   かぼちゃはワタと種をスプーンで取り除いて

      2cm幅、3cm長さに切ります。

      耐熱皿に「ほんだし」、Aを混ぜ合わせる。

 

②   かぼちゃを加えてサッと混ぜ、

      ラップをかけて電子レンジ(600W)で8分程

      竹串がスッと通るまで加熱します。

      粗熱が取れたらラップをはずします。